美味しい

しじみで肩こり腰痛の緩和!

しじみには様々な栄養素が含まれています。
その栄養素が力を発揮することで様々な症状を克服することができます。
その中に肩こり、腰痛があります。

一見、しじみとは関係が薄いように感じますが、実は大きな関係があります。
しじみといえば、肝機能の向上のイメージが強いですが、肩こりにも効きます。
最近はどの仕事でもパソコンを使用するようになっています。

これが肩こりを悪化させ、慢性化させます。
マッサージにいくのも賢い解決方法ですが、もう一つできる事があります。
それが、しじみの摂取です。

しじみに含まれるビタミンB12が体の様々な部分に働きかけてくれます。
病気であればうつ病や認知症、糖尿病や脳梗塞の予防に効果的です。
それだけではなく、神経を回復させる力をもっているので、肩こりや腰痛にも効くのです。

ですから、普段からこりやすい体質の人は意識的にしじみを摂取するなら次第に症状は緩和されていきます。
またたくさん含まれる栄養素が代謝を促してくれます。
代謝がうまくいくと、細胞が新しいものに生まれ変わるので、そうすれば疲れにくい体を作ることもできるのです。
肝臓の活発化に目が行きやすいしじみですが、実は肩こりや腰痛の緩和にも役に立ちます。

このページの先頭へ