美味しい

しじみに含まれるオルニチンの効能

シジミに含まれる有効成分の一つにオルニチンがあります。
始めて耳にする人もいるかもしれませんが、要するに、アミノ酸の一種です。
しじみの魅力の一つはとにかく必須アミノ酸がバランスよく含まれていてタンパク質を形成する上で非常に魅力的なのです。

タンパク質は私たちの体を形成している物質なので、この摂取は欠かせません。
そのアミノ酸の中でも、しじみにたくさん含まれているのがオルニチンです。
有名な効能の一つに、肝機能の向上があります。

肝臓は実は非常に大切な臓器で、毒素が体内に入ってきた時に、肝臓が対応してくれます。
肝臓がなければ、体はボロボロというわけです。
しかし、肝臓の働きも限界があります。

酷使しすぎると当然ですが、働きが弱くなります。
ですからお酒を飲む人の肝臓は弱くなっているのです。
オルニチンhttp://www.santacruzvalley.com/tumacacori_arizona.htmが弱った肝臓に働きかけます。

もう一つの効能が、オルニチンは体内でポリアミンに変わります。
このポリアミンは女性に嬉しいお肌にとって必要な物質です。
肌は新しい組織にスムーズに生まれ変わることで美しさを保てます。
また、しじみは美髪効果もあるそうです。
ポリアミンには、新陳代謝を促し、シワ、たるみ、肌の老化を防いでくれます。
美容にも非常に効果的な成分なのです。

このページの先頭へ