美味しい

夏の体調不良に効くしじみ

夏はとにかく体が疲れます。
俗にいう夏バテというものです。
そこで何が効果的かというと旬の食材を摂取することで夏場を乗り切ることができます。

確かに夏場に採れる野菜や果物にはたくさんの水分が含まれ、しかも、栄養が豊富です。
しじみも実は夏場に多く採れます。
ですから旬は夏なのです。

しじみを旬の時期に食べることで、夏バテにも効きます。
何をするにもだるくて嫌な体調不良を撃退することができるのです。
ではどうして体調不良を撃退できるのでしょうか。

それは、シジミに含まれる成分に理由があります。
しじみには必須アミノ酸がバランスよく含まれています。
これにより、タンパク質の生成が促されるのです。

確かに、牛肉や鶏肉にもアミノ酸が豊富に含まれています、それゆえにこそ焼肉でスタミナをとよく言われますが、これらの食材の場合、アミノ酸のバランスがよくありません。
しかもコレステロール値が高く、決まった量なら良いのですが、それ以上摂取すると、生活習慣病の引き金になることすらありえます。
しかし、しじみの場合は違います。

脂肪分がとにかく低いので、カロリーを気にすることなく摂取できます。
更に消化の面でも優れており、すぐに体の身になります。
夏場はしじみで乗り越えられます。

このページの先頭へ